アオリイカ図鑑

アオリイカがよく釣れる時期(月)

アオリイカがよく釣れる時間(時)

アオリイカがよく釣れる地域

アオリイカがよく釣れる餌

アオリイカの詳細情報

エサ・釣り方 エサは使わず、餌木(擬似餌)のみで誘う。 アオリイカは目が良いので、色付きの糸は使わないほうが良い。ラインは0.8号~1.5号のPEラインが良く、リーダーは1.5号〜2.5号で1.5〜2.0m位がよい。エギの選定は難しいが、エギを上下させることで小魚が寄ってくるエギがあれば最高。 アオリイカは基本、藻場の海底にいるため、エギは海底まで落としてから強くシャクル。シャクった後は下手に動かさず待ったほうが良い。潮の下げ止まり前後がよく釣れるようである。
釣り場 ---
釣趣 ---
食味 イカの王様と呼ばれるほど味が良く、特に刺身が美味い。肉質は固く、甘みがある。遊離アミノ酸が国産のイカとしては最高水準であり、旨い。刺身、天ぷら、煮つけなどに利用される。
---
地方名 外見がバショウの葉に似ることからバショウイカとも呼ばれる。その他藻場に産卵するため四国地方ではモイカ、九州地方ではミズイカ、クツイカ、沖縄地方ではシロイカ(シルイチャー)などの別名がある。
似た魚 形から、コウイカの仲間と間違えやすいが、ヤリイカやアカイカと同じ仲間である。
その他 ---
更新日時 1/16/15, 4:56 AM